わたしの手作り

【車麩と大根の煮物】簡単でおいしい車麩の煮物

大好きな車麩と大根の煮物。 スナップエンドウひとつで春っぽさが出ますね。 出来立てよりも翌日が。熱々よりも冷めた方が。 好みです。

【ミルクティブレッド】ル・クルーゼで焼くパン

珍しくかわいらしいパンを焼きました。 鍋に入ったままどこかに持っていきたくなります。

【くるみ太巻】くるみが入った巻き寿司

節分の恵方巻きとして作った巻き寿司。 タマゴ、桜でんぶ、キュウリ、椎茸、そしてくるみを巻きました。

天日干しでドライトマト作りと保存方法と使い方

台風の前にドライトマトを作ることができました。 ミニトマトは上下半分に切りザルに並べて、庭のタイムも摘んできて一緒に天日干し。

ドンクのコーンパン好きのコーンパン

とうもろこしぎっしりコーンパン。 みんな大好きなパンの一つです。

【ゆめちからブレンド(ニップン)】もっちり弾力の強力粉

ニップンから発売された強力粉「ゆめちからブレンド」。 スーパーで小売されるようになって使ってみています。

ジューンベリーのネイキッドケーキ

我が家のミントが大葉のように大きく盛り盛りすぎて、 爽やかな森のつもりが鬱蒼とした森のようになってしまいました。

金柑のシロップ煮からの金柑ピール

小さな小さな1本の金柑の木がたくさん実をつけ、 その実はこんなにも黄色く色づきました。

【愛知県のご当地ケーキ】幾つもの名前を持つ思い出の洋菓子

名古屋に暮らしていた頃に好きだったケーキ。 いくら懐かしめど、ここ新潟県では売っていないので、遥か彼方の記憶を頼りに作ってみました。

カラメルたっぷり大きなプリン

サーブし終えて座ったら、 カラメルに映った庭の木々に惚れ惚れ。

車麩入りの煮もの

今回のいり鷄には車麩をいれてみました。 (写真を撮り忘れ…これは車麩入りの煮しめ)

苺のショートケーキ作りとスポンジケーキの型のこと

クリスマスイヴの昨日、 家族のリクエストにこたえて 苺のショートケーキ作りです。

冬至かぼちゃのポタージュ

冬至ということで、 かぼちゃのポタージュとクルミのカンパーニュ。 あったまります♪

うちのダークフルーツケーキ

毎年作るダークフルーツケーキ。 第4アドベントの昨日、2週間弱寝かせたものを家族でいただきました。

【栗入り浮島の焦がしきなこ】新潟の米粉で和菓子作り

浮島+焦がしきなこ。 久しぶりに浮島を作りました。

きのことカニカマの炊き込み寿司

急に寒くなってきたので、 蒸し寿司ならぬ炊き込み寿司にしました。

オーブンで焼き芋から大人のデザート

昨夜のデザートは焼き芋プリン。 濃厚な大人味です。

【根菜と舞茸のロースト】主役は大口れんこん

根菜がおいしい季節になりました。 オーブン料理がたのしい季節になりました。

うちのおはぎ

秋の彼岸、おはぎを作りました。 いや、厳密には母の手伝いをしました。

ズイキ(芋茎)とわたしの甘酢漬け

ズイキ(芋茎)の甘酢漬け 叔母が持ってきてくれたズイキ(芋茎)を甘酢漬けにしました。 このスモーキーなピンク色が大好き。お盆にも定番の一品です。

かんたん完熟トマトと焼き豆腐のスープ

畑の完熟トマト 畑のトマトが熟れ始めました。 色づき始めると鳥に先採りされるものもありますが、無事に完熟収穫できるものもあります。

シューとクリームと

シュークリーム 直径5cmほどの小さめの硬いタイプ。 クリームは卵1個分ほど60gくらい入れてます。 小さいけどずっしりです。

バナナブレッドかバナナケーキか

バナナブレッド 見事に熟れて綺麗なそばかすがでてきたバナナ。 で、バナナブレッドを焼きました。

ふきの下ごしらえ(茹で方)

叔母の畑で採ったふき。 採れたてのふきは高くかざすと葉が広がって、その葉脈が透けて見えます。

「母の日にぴったり!ヘルシーな玄米黄金チャーハン」を作ってみました

「母の日にぴったり!ヘルシーな玄米黄金チャーハン」 今日のランチは、ホテルニューオータニ大阪の「門外不出のホテルレシピ」を参考に作ってみました。

パプリカの焼きマリネ

パプリカの焼きマリネ

サーターアンダギーと揚げ物

サーターアンダギーを山盛り作りました。 姪っ子甥っ子に送るおやつです。

シンプルなキッシュ用のタルト生地

キッシュ用のタルト生地(焼く前)。 今日は食べきりサイズ18cmの型です。

ヨーグルトのシフォンケーキ

ヨーグルトのシフォンケーキを焼きました。 冷ましてます。

手作り餃子

餃子作り。 ペースがつかめてくるとロボットのような動きになっていきます。