新潟生活

Since 2008

燕三条のもの

ギリシャバジルと野うさぎの尾っぽ

ギリシャバジルとラグラス ハーベストさんで苗を買ってきました。

JALの機内誌に「燕三条で朝食を」

JALの機内誌SKYWARD。 表紙に「新潟 燕三条で朝食を」と! うれしいものですね。

【0256 bistro&mealsのシャルキュトリボード(オードヴル)】

0256 bistro&mealsさんのシャルキュトリボード(オードヴル)。 こちらを2つお願いして、パンを焼き、チーズを数種用意。

ショールームMaruto Paddockへ

KEIBAブランドで名高いマルト長谷川工作所。 今年完成のショールームMaruto Paddockを内覧させていただきました。 ペンチのドアノブが違和感なく美しく思えるから不思議。

【ヤマトヤの六角凧サブレー】三条市の定番お土産

ヤマトヤの「六角凧サブレー」。 三条市のお土産の定番中の定番、ロングセラーサブレーです。

燕三条駅と工場の祭典

浦島気分で燕三条駅に到着。 こちら燕の看板と、

【燕市産業史料館】世界のスプーン展

燕市産業資料館のフライヤー。 この企画展、忘れずに行きたいので栞につかうことにしました。

とやま団子屋の正油だんご

とやま団子屋の正油だんご。 昨日の早朝、叔母が送り団子にしてと持ってきてくれました。

さかたやのミックスだんご

買い物中についつい買ってしまうさかたやのだんご。 今日はこしあんとみたらしのミックスだんごです。 (上の写真ではすでに1本たべられています)

八王子の白藤(燕市)の香りと忘れな草

絢爛豪華、見事な白藤の花すだれとその香りにうっとり。 甘い香りに誘われてやってくる蜂の音がBGM。

【下村企販の泡立て器】おすすめの燕三条産品

かれこれ10年以上愛用している泡立て器。 重さ、サイズ、デザイン、機能、すべて気に入っています。

ヤマトヤさんのまんまるレモンケーキ

三条市のヤマトヤのレモンケーキ。 この定番の変わらぬパッケージ、素敵です。

リノベーションされた校舎とレストランとパスタ

リノベーションされた三条市立南小学校のエントランスを入った正面。 右手に歩いて行くとレストラン0256bistro&mealsがあります。

【つばめキャンドルのおにキャン】灯せば叶う?節分にぴったり

鬼をモチーフにしたキャンドル「おにキャン」。 おにキャンは色々な色があって、色ごとに意味をもたせてあるようです。

【三条弁ロール】三条市の方言のデザイン

噂に聞いていた「三条弁ロール」。 三条弁が散りばめられたデザインの包装紙で包まれたトイレロールです。

【いが餅】夏の餅菓子

いつ見ても懐かしく愛らしく、癒してくれるいが餅。 そんな いが餅もそろそろ見なくなる季節に近づいてきました。

【TOJIRO OPEN FACTORY】燕市の藤次郎 包丁作りを見学

新潟県燕市を代表する包丁メーカーのひとつ藤次郎。 こちらの発信拠点、藤次郎オープンファクトリーまで行ってきました。

【燕三条弁当】地元食材満載のお弁当

先日、燕三条でのイベントの帰りに頂いた、その名も「燕三条弁当」。

【燕三条「畑の朝カフェ」】贅沢な朝時間

燕三条「畑の朝カフェ」に参加しました。 畑の朝カフェは田畑のロケーションを活用した農園体験型カフェ。 幾つかの農園がそれぞれの畑で特別な朝の時間を提供してくれます。

【オークスゆびさきトング】選ばれた逸品ツール

愛用しているオークスさんのゆびさきトング。 以前利用していたエキサイトブログの方で過去の記事がpickupされました。 ウーマンエキサイト根本厚美さんの軽快な記事、どうぞご覧ください! woman.excite.co.jp

【ナチュラルキッチンのTSUBAMEシリーズ】100円カトラリーに驚き!

ナチュラル系の雑貨を取り揃えた100円ショップ「ナチュラルキッチン」。 関東一号店としてオープンした吉祥寺店にはいつも若い女性であふれて、こんなに可愛らしいものがみんな100円⁈なんて驚いたものですが、こちらのお店、実は関西発のお店だったのですね。…

【mt三条金物マスキングテープ】金物柄のご当地限定!

2015年4月に廃校を活用してつくられた三条ものづくり学校(新潟県三条市)。 ここは、ものづくりの魅力や情報を発信するコミュニティー施設で、年間を通じて様々なイベントやワークショップを開催しています。 そんな三条ものづくり学校で今開催されているの…

【& Premium】キッチンと道具

発売中の「& Premium7」のテーマはキッチンと道具。 燕三条に通ずるひとならば、気になるかたも多いことでしょう。 そして、ついつい、紹介されているキッチンの写真ページに燕三条産品を探したりしてしまうのではないかなと思います。