新潟生活

Since 2008

紫陽花のイヤリングとピアス

f:id:shirokiji:20191007100041j:plain

先日のバザーで取り扱わせていただいたFlap.さんのアクセサリー。

艶やかで優しくて、ドロップのように癒してくれるような魅力がありました。

 

心に花が咲くような…

そんな思いが込められているFlap.さんのアクセサリー。

画像のアクセサリーは紫陽花のプリザーブドフラワーを包み込んだ作品です。

それらの重なりあった陰影のせいもあるのでしょう、

光の当たり具合や見る角度によって幾つものやわらかな表情をみせてくれて、

かわいらしく見えたり、キリッと見えたり、本当に素敵でした。

 

お客様のもとへ渡っていくなかで気づいたことがあります。

今はピアスではなくイヤリングの時代になってきているということ。

わたし自身はピアスではないですが、周りは圧倒的にピアス派が占めていて、

今もそうだと思いこんでいたので本当に驚きました。

 

密かに売れ残ることを願っていたキリッとかっこいいイヤリング。

残念ながらその願いは届かずでしたが、

心に花が咲く笑顔をたくさん見ることができてとてもうれしかったです。