新潟生活

Since 2008

そばの郷Abuzakaのお菓子とワークセンターなごみ

f:id:shirokiji:20190816165645j:plain

十日町にあるそばの郷Abuzakaのお菓子。

少し前に頂いたお土産で、どちらも素朴ながらとってもおいしかったのです。

 

みんなで行こうと話していた十日町市にあるそばの郷Abuzaka

結局わたしだけがスケジュールが合わず参加できなかったのですが、

お土産話しとお土産をいただき、たのしませてもらいました。

 

このお菓子は「好きそうだとおもったから!」と買ってきてくれたもの。

確かに好きなタイプで、味の想像もなんとなくできたりしたのですが、

そばかりんとうをたべてみたら想像よりもずっとおいしくて。

さとう豆をたべてみたらこれまた想像よりもずっとおいしくて。

いまでもまたたべたくなるおいしさでした。

 

そしてパッケージをよくよくみてみたら、製造者は、

社会福祉法人 十日町福祉会「ワークセンターなごみ」とのこと。

 

素材の良さはもちろん、伝わってきたのは丁寧なおいしさだったのかな。

いつか十日町に行ったらぜひ訪ねてみたいです。