新潟生活

Since 2008

【朝採り枝豆】超特急でおいしく茹でる

f:id:shirokiji:20190730060128j:plain

朝採りえだまめ

新鮮すぎて もぎ取るのが痛いほど。

 

えだまめをおいしく茹でるには、持ち帰ったら一目散にゆでること

以前は大きな鍋にたっぷりの湯を沸かして…というのが一般的でしたが、

最近では少量の水を入れて蒸し茹でという方が増えてきています。

我が家でも数年前から枝豆農家のかたから教わった茹で方をしはじめ、

今ではもっと水の量を減らしてやっています。

 

下処理

  1. えだまめは水で汚れを洗い落とす。
  2. 塩を適量ふりかけて揉み産毛を落とす。

茹で方

  1. 鍋に下処理後のえだまめと水1/2cupほどをいれる。
  2. 強火で約3分加熱する。
  3. 蓋をあけ、えだまめの上下を返し再び約1分半加熱する。
  4. 食べてみて好みの硬さだったら、ざるにあげ塩をふる。
  5. うちわなどで風を当てて手早く冷ます。

鍋は蓋の密閉度の高い鍋がおすすめ(そうでない場合は水を増やします)。

食べてみて硬いようだったらさらに30秒ほど加熱し好みにしてください。

 

農家の方から教わったゆで方はこちら↓

 

niigatalife.hatenablog.com