新潟生活

Since 2008

小嶋屋総本店の布乃利蕎麦と小嶋屋いろいろ

 

f:id:shirokiji:20190728094623j:plain

お中元に贈ったり贈られたり小嶋屋総本店の布乃利蕎麦

「布海苔(ふのり)」というのは海藻のことなのですが、

こちらの小嶋屋さんでは「布乃利」という字をあてられているのですね。

 

「こちらの小嶋屋さん」と書いたのは、

小嶋屋総本店以外にも小嶋屋というお蕎麦屋さんがあるから。

小嶋屋総本店、長岡小嶋屋、越後十日町小嶋屋の小嶋屋さんがあります

詳しくは小嶋屋総本店の HP(こちら)に紹介されていますが、

いずれも布海苔をという海藻をつなぎに使った新潟ならではの蕎麦です。

でも同じ布海苔蕎麦とはいえ、蕎麦、出汁、薬味、メニュー、雰囲気、

店舗を展開する地域やエリアもまた違っていますから、

それぞれ馴染みや親しみのある「小嶋屋さん」があるのだと思います。

 

わたしにとって幼い頃から身近で愛着があるのは小嶋屋総本店の直営店。

なので、他の小嶋屋さんに行くと新鮮な発見があったりします。

また、馴染みのある小嶋屋総本店でも十日町にある総本店に行くと、

歴史を重ねた雰囲気が随所に感じられ、やっぱり新鮮な気持ちになります。 

 

もちろん自宅で茹でてざる蕎麦もいいですが、

へぎに流れるように並べられたお店の艶やかなへぎ蕎麦は格別ですよね。

 

 

niigatalife.hatenablog.com