新潟生活

Since 2008

ブロッコリーの脇芽のポタージュ

f:id:shirokiji:20190407083853j:plain

畑のブロッコリーの脇芽の即席ポタージュ。

今はまだ温かい方がいいですが、もう来週には冷製も心地よくなりそう。

 

畑からザルいっぱいに届いたブロッコリーの脇芽。

一見するとスティックセニョール(茎ブロッコリー)のこどものような、

それでいて全体にゴツゴツちょっとかたそうな感じがしました。

なのでとりあえず少し長めに茹でてみたら花がほろほろ崩れてしまって。。

というわけで、急遽ポタージュにしました。

ブロッコリーのポタージュは味にも香りにも癖がないので飲みやすくて、

何よりこのやさしいクリームグリーンの色がすきです。

薄くスライスした玉葱を炒め、茹でたブロッコリーを加えて軽く炒めて

塩胡椒で調味したら牛乳を少しずつ加えて、バーミキサーでピュレにします。

あとは好きな濃度になるまで牛乳を加えて最後に一切れのバターを溶かす。

(味が足りないようなら固形ブイヨンをひとかけ加える。)

器に盛って好みで生クリームと茹でたブロッコリーをひとかけのせて完成。

 

残りのブロッコリーはベーコンと炒めて、パスタにしました。

崩れたブロッコリーがパスタにいい感じに絡んで、まるでジェノベーゼ

 

脇芽の(しかも茹ですぎの)ブロッコリーも使いやすいものですね。

ちなみに脇芽ブロッコリー(茹ですぎ)はまだ残っています。

あとは何にしようかな?