新潟生活

Since 2008

キャロットケーキとザクザクおろし器

f:id:shirokiji:20190311164625j:plain

どうしてそこ?

という部分が割れるキャロットケーキ

でもそこがまたおいしそうな個性。

 

このキャロットケーキは、先日のキャロットブレッドとは全く別物。

すりおろした人参、それにクルミとレーズンが入ったスパイスケーキです。

この上からクリームチーズフロスティングをたっぷり分厚くかけたら

カフェなどで見かけるキャロットケーキらしくなります。

キャロットケーキは、シナモン、クローブなどのスパイスがよく効いていて

それでも人参の香りも感じられます。そしてクルミ名脇役となっています。

ケークサレのような少しもろっとした感じもこのケーキの特徴ですね。

 

 キャロットケーキの生地には人参のすりおろしがたっぷりはいるので、

人参は水分が出ないように粗めにすりおろすのが重要ポイントですが、

いつものプリンス工業のおろし器(おろしま専科)が本当に役立っています。

f:id:shirokiji:20190312080952j:plain

もうかれこれ10年近くも愛用していますが、全然へこたれず美しいままで、

大根、お餅やチーズまでザクザク活躍。

手入れが楽で丈夫でシンプル、いちばんです。