新潟生活

NIIGATA-LIFE Since 2008

積もり積もった雪の変化と雪降ろし

f:id:shirokiji:20180210114253j:plain

ふんわりふっくら見えますが、実際はガリガリどっしりです。

 

ここ数日は除雪車の音と揺れで目が覚めて、寝ぼけすがたで雪かきはじめ。

「終わったー」と、振り返るともう真っ白。。。束の間の達成感

そんな日々でしたが、連休初日の昨日はそんな雪も小休止。朝から薄いブルーの空が顔を出しました!みんな除雪疲れてゆっくりからだを休めて・・・といきたいところですが、次なる寒波に備えて、朝から一斉に雪かき雪降ろしでした。

 

無垢な雪ほどふっくらやさしそうに映ります。ですが、雪質は時間、天気、気温、様々な条件下で水分を含んだり、凍りついたり、緩んだり、変化しています。こんな大雪体験をしてみて、雪かきにしても雪道運転にしても雪歩きにしても、こんな風に日々変化する雪を読むことが重要なんだなぁと実感しています。

 

雪の世界から解かれる頃には私も少しは雪を理解して、この緩んだ二の腕もポパイのようになって・・・

ないでしょうね。。