新潟生活

NIIGATA-LIFE Since 2008

金のさるぼぼ

f:id:shirokiji:20171221173411j:plain

遥か昔に飛騨高山で買い求めた金のさるぼぼ

 

さるぼぼというと、災いが去る(さる)、猿(さる)の子沢山、に掛けて家庭円満や安産のお守りとされるお守りだそうで、赤い生地で作られたものが一般的です。

幾度飛騨高山を訪ねても、赤さるぼぼは眺めるだけで満足だったのですが、そんな中に在ったこの金のさるぼぼには一目惚れ。買わずにはいられなかったのです。

先日、高山地方の話をきっかけに思い出し、探してみたらひょいと出てきました。 

もしかしたら金の色に渋みが加わったかもしれませんが、きっと買った当時のまま。

よく見ると、お守りをたすき掛けにして有難さ満点⁈

きっと今はいろいろな色のさるぼぼがあるのでしょうね。