新潟生活

NIIGATA-LIFE Since 2008

パッションフルーツの食べ方と津軽金山焼

f:id:shirokiji:20170823204315j:plain

自然落下したエコカーテンのパッションフルーツ

色づいていなくてもこうして放置しておくと自然に真っ赤になっていきます。

そして、もう少し置いてちょっとシワが寄ってきた頃にたべます。

半分に切って、種ごとスプーンでそのまま食べるのが一番の贅沢ですが、ヨーグルト、アイスクリームに添えて食べるのも好きです。

今年はすこししか実らなかったので作れませんが、ネクタリンと一緒に煮るジャム。これもとってもおいしいです。

 

ちなみにパッションフルーツを入れている器は青森の津軽金山焼の中鉢です。

自然のままのものを盛ると、その素朴な魅力が一層ひきたつような気がします。