【健康豆】昔ながらの豆菓子をお茶請けに

GW突入と同時に微熱・・・。でも、この程度なら自然に治るさ。この考えが甘かった。中々すっきりせず、しぶとい微熱。このままでは遊びに来る甥っ子に会えなくなる!と、大焦り。そして、睡眠・休養・栄養を決め込みました。こんな昼間っから眠れるのか?と思ったものの、これが眠れるんですね。そして、動いてないのにお腹なんかと思ったのに、お腹って空くんですね。しかも3食に加えて、おやつもしっかり。

f:id:shirokiji:20170502085801j:plain

いかにも健康!な豆菓子をお茶請けにいただきました。これは、大豆、落花生、あられに砂糖衣を着せた豆菓子で、その名も「健康豆」。新潟、特に雪深い地域にはこんな豆菓子が多くあるような気がします。ちなみにこちらは十日町市の関口製菓のもの。カリカリの豆、さくさくのあられ、豆、あられ、あられ、豆…まんべんなく減らないところに好みがでます。