新潟生活

NIIGATA-LIFE Since 2008

燕三条のもの

燕市の産みたてたまご

叔母が持ってきてくれた産みたてたまご。

【TOJIRO OPEN FACTORY】燕市の藤次郎 包丁作りを見学

新潟県燕市を代表する包丁メーカーのひとつ藤次郎。 こちらの発信拠点、藤次郎オープンファクトリーまで行ってきました。

季節のフレッシュフルーツいっぱいのあんみつ

ここ数年、新年にあんみつ屋さんに行くことが年間行事の一つになりつつあります。

【燕三条弁当】地元食材満載のお弁当

先日、燕三条でのイベントの帰りに頂いた、その名も「燕三条弁当」。

欲しかったスライサーを買いました。

燕三条じばさん年末フェアで行われた恒例の包丁研ぎとまな板削り。 今年はわがやの包丁、まな板、どちらもお願いしに行ってきました。 待ち時間、直販金物ブースを回っていたら、欲しいと思っていたスライサーを発見! 実はこのスライサー、愛用しているおろ…

【三条のあんみつ屋さん】そっと食べたい特別なあんみつ

どれくらいぶりかな?大好きなあんみつ屋さんへ行きました。 もちもち白玉団子、きな粉をまとった求肥、良い加減に炊かれた餡、風味高い寒天… 丁寧に作られた幾つもの素材がたっぷり盛り込まれたあんみつ。 「礼儀正しいなぁ」と思う瑞々しい美しさです。

【燕三条車麩ラスク】マルヨネの車麩を使用したラスク

燕三条の車麩でお馴染み、マルヨネさんまで行ってきました。 久しぶりに訪ねたマルヨネさんのレジ脇には何やら焼き菓子が可愛く整列。 よく見ると、マルヨネさんの車麩を使ったラスクでした。 「見通し明るい」「縁起もの」と記されたラベル。差し上げても喜…

【硬い梨好きおすすめ3品種】長十郎、新高、二十世紀

幸水、豊水、南水、あきづき、どれもやわらかくて水分たっぷりの甘い梨。 今、こんな梨たちが主力ですが、シャリ感が弱く少し頼りなく感じることも…。 硬い梨好きのわたしが好きな梨はというと、

【新潟県産の生の落花生】旬のおいしさ圧力鍋で5分!

生の落花生に三条市で出会えるなんて!うれしい驚き!

【燕三条「畑の朝カフェ」】贅沢な朝時間を過ごす

声をかけていただいて燕三条「畑の朝カフェ」に参加。 「畑の朝カフェ」は田畑のロケーションを活用した農園体験型カフェ。 幾つかの農園の方々がそれぞれの朝の畑で特別なカフェタイムを提供してくれる、1年に数回だけ開催の特別な朝時間です。 今回の会場…

【オークスゆびさきトング】選ばれた逸品ツール!

愛用しているオークスさんのゆびさきトング。 以前利用していたエキサイトブログの方で過去の記事がpickupされました。 ウーマンエキサイト根本厚美さんの軽快な記事、どうぞご覧ください! woman.excite.co.jp

【ナチュラルキッチンのTSUBAMEシリーズ】100円カトラリーに驚き!

ナチュラル系の雑貨を取り揃えた100円ショップ「ナチュラルキッチン」。 関東一号店としてオープンした吉祥寺店にはいつも若い女性であふれて、こんなに可愛らしいものがみんな100円⁈なんて驚いたものですが、こちらのお店、実は関西発のお店だったのですね。…

【mt三条金物マスキングテープ】金物柄のご当地限定!

2015年4月に廃校を活用してつくられた「三条ものづくり学校(新潟県三条市)」。ここは、ものづくりの魅力や情報を発信するコミュニティー施設で、年間を通じて様々なイベントやワークショップを開催しています。そんな三条ものづくり学校で今開催されている…

【愛用の燕三条の金物】キッチンと道具

発売中の「& Premium7」のテーマはキッチンと道具。 燕三条に通ずるひとならば、きっと気になるかたも多いことでしょう。そして、ついつい、紹介されているキッチンの写真ページに燕三条産品を探したりしてしまうのではないかなと思います。そう、燕三条は金…