新潟生活

NIIGATA-LIFE Since 2008

果物

【洋梨 ルレクチェ】新潟の期間限定とろける冬の果実

今や新潟を代表するの冬季限定フルーツ、洋梨ルレクチェ。 以前に比べて豊富に並んでいるものの、やはり高貴な雰囲気があります。

【ブラムリーのジャム】自然に煮溶けるりんごジャム

クッキングアップル「ブラムリー」のジャム。 こんなに綺麗なさわやかなイエローに仕上がりました!

【クッキングアップル「ブラムリー」】イギリス生まれの料理用りんご

信州で買ってきたクッキングアップル「ブラムリー」。 鮮やかなアップルグリーンのりんごは飾っておきたくなるかわいさです。 ところが、かじってみるとサクッとした歯ごたえの後に強い酸味!

信州のりんご

たわわに実ったりんごは、まるで餅花のよう。 信州はりんごでいっぱいでした。

実りの秋の叔父の庭

今か今かと飛び出しそうな叔父の庭木の栗。 若い緑色が赤い茶色に染まり行くイガの色が芸術的な美しさ。

【白桃とバニラのジャム】美味しく桃色に煮上げるコツ

白桃とバニラのジャム。 桃とバニラの香りが重なって、なんとなくピーチメルバを思い出すような、 そんなジャムに煮上がりました。

白根の果樹農家

桃の季節にお世話になっている果樹農家さんの入り口のプルーンの木。 今年は実が鈴なりに実っていました。

プラムの香りと季節

甘酸っぱさと甘い香りのプラム。 気がつけばさくらんぼに負けずに並んでいて、季節の早さにハッとしました。 プラムは真っ赤な実よりも青っぽさが混じったムラのあるものに惹かれます。 こんな風に盛っておくと、みるみる間に色づいて甘い香りが部屋いっぱい…

いちごの花といちごジャム

プランターのいちご。 いま、ようやく白い花が咲き、幼くも実りはじめました。

【越後姫】やわらか果肉がおいしい新潟の苺

新潟の苺といえば「越後姫」。 “可憐でみずみずしい新潟のお姫様のような苺” ということから名付けられたのだと聞きました。

酸っぱいりんごの食べ方

少し前の台風で落下した叔父の庭のふじりんご。 まだ未熟なので甘酸っぱくてカリッと歯ごたえがあって…、まるで紅玉みたい。

【硬い梨好きおすすめ3品種】長十郎、新高、二十世紀

幸水、豊水、南水、あきづき、どれもやわらかくて水分たっぷりの甘い梨。 今、こんな梨たちが主力ですが、シャリ感が弱く少し頼りなく感じることも…。 硬い梨好きのわたしが好きな梨はというと、

【新潟のさわし柿】焼酎を使って渋を抜く方法

夕暮れ時、山手の方を通ると一段と柿の実がとても美しく見えました。 そんな時期だなぁと思っていると、通じたのか伯母が届けてくれました!

【燕三条「畑の朝カフェ」】贅沢な朝時間を過ごす

声をかけていただいて燕三条「畑の朝カフェ」に参加。 「畑の朝カフェ」は田畑のロケーションを活用した農園体験型カフェ。 幾つかの農園の方々がそれぞれの朝の畑で特別なカフェタイムを提供してくれる、1年に数回だけ開催の特別な朝時間です。 今回の会場…

新潟のぶどう専門農家【岡村葡萄園】

お盆を前に、今年も葡萄専門農家の岡村葡萄園さんまで行ってきました。 この時期は多くの品種が揃っていて、黒いぶどう、赤いぶどう、緑のぶどう 色とりどりの瑞々しい葡萄の房がふさふさと迎えてくれます。 ※この写真は2015/10/1の様子(今回は撮り忘れまし…