新潟生活

Since 2008

わたしの手作り

今年の梅仕事

甘い香りの中、梅のへそ取り。 この地味な作業がたまらなく好きです。

笹寿司の季節

毎年、三条祭りの頃に作る「笹寿司」。 申しあわせたかのように笹が大きくなると、桜鱒の時期がやってきます。

うちのベーグル

ひねってみたり、ヘソ風にしてみたり。 初夏を感じるようになると焼きたくなるベーグル。

タラノメの葉と茎のきんぴら

休暇中は友人知人が山から採りたての山菜を届けてくれました。 山菜の王様タラノメ、葉と茎までも新鮮で柔らかそう。 に見えますが、立派なトゲがいっぱい。 泣かされました。

【余ったタルト生地のリメイクアイディア】プチキッシュ、プチパイ、りんごタルト・・・

余ったタルト生地で一口サイズのプチキッシュを作りました。 軽くてさくさくでおつまみにぴったりです。

チューリップとほうじ茶のシフォンケーキ

今年はオレンジがかったピンクのチューリップにばかり目がいきます。 テーブルを用意しているうちにみるみる開いてしまってすっかり主役顏。 大きく笑っているようで癒されます。

ブロッコリーの脇芽のポタージュ

畑のブロッコリーの脇芽の即席ポタージュ。 今はまだ温かい方がいいですが、もう来週には冷製も心地よくなりそう。

鬼胡桃のくるみバター

父の大好物の鬼胡桃のくるみバター。 ドイツパンとか全粒粉パンなどの黒パンにとてもよく合います。

塩鮭の切り身で作る万能サーモンペースト

塩鮭を焼く時、ちょっと多めに焼いてサーモンペーストに。 小分けにして冷凍しておくと便利です。

小玉だったのでオレンジコンフィ作り

オレンジコンフィを作成中。 手間暇かかりますが、この色香りに何ともしあわせな気分になります。

玉ねぎのキッシュ

玉葱いっぱいのキッシュ。 タルトは昨日のうちに焼き置いていたので、今日はランチ時を見計らって、 玉葱を炒めてアパレイユを流して、オーブンで焼き上げただけです。

キャロットケーキとザクザクおろし器

どうしてそこ? という部分が割れるキャロットケーキ。 でもそこがまたおいしそうな個性。

たんかんピールのマドレーヌを焼きたてで

たんかんのピールを入れたマドレーヌ。 友人が訪ねてくる時間に合わせて焼き上げました。

たんかんの果皮のグラッセ(ピール)作り

たんかんの果皮をグラッセ(ピール)にしました。 ほどほどに乾燥したらグラニュー糖をまぶして完成です。

雪中人参のキャロットブレッドと柑橘の香り

雪中人参を使ってキャロットブレッドを焼きました。 ふんわり軽く、ふんわり春の色。

【抹茶のマドレーヌ】カトルカールでシェル型で焼き上げる

ふくらんだへその部分からのぞく若々しい抹茶色。 2月6日は「抹茶の日」ということに感化されて。 カテキンの抗菌作用にもちょっとだけ期待して。 抹茶のマドレーヌを焼きました。

【土井善晴さんの小豆がゆ】焼き餅入りで砂糖も添えて小正月

土井善晴さんの焼き餅入り小豆がゆ。 塩は後ろの壺の中で、小皿に盛ってあるのは塩ではなく、砂糖です。

【堀川のはんぺん】新年早々に伊達巻を焼く

はんぺんと卵を買い揃え、片付けたばかりの鬼すを再び出して。 年明け早々、ふたたび伊達巻を焼く。

〆張鶴の酒粕の酒粕焼

昨年末に村上市の方から届いた〆張鶴の酒粕。 さっそく大好きな酒粕焼きにしていただいています。んん〜幸せ。。

【八幡屋礒五郎のどこでも七味】定番から変わり種七味まで6種類

大事にしまっていた頂き物の八幡屋礒五郎の「どこでも七味」。 素揚げしたごまめ(田作り)にふりかけていろいろ楽しむ予定です。

【逆転くりきんとん】栗ペーストで和えるだけ

さつまいもの栂尾煮(くちなしを使って黄金色に煮たもの)。 栗ペーストで和えたらおせちの口取りだけでなくデザートにもなります。

【極細スパイシーグリッシーニ】カリッとサクサクのフィンガーフード

連日焼き続けているこちらは、 全粒粉に粗挽き胡椒とパルミジャーノチーズを練り込んだグリッシーニ。 軽くて香ばしくてつまみやすくてアルコールのおともにぴったり!

【干し柿とくるみのパネトーネ】シュトレンとはまた違った魅力のクリスマスパン

イタリアのクリスマスのパン「パネトーネ」を焼きました。 干し柿やくるみが入った個性派ですが、この香りはやっぱり特別です。

【ブッラータのトマトピザ】パーティーにおすすめ

フレッシュチーズ、ブッラータのトマトピザ。 チーズの中央からカットしたら中からモッツァレラとクリームがあふれ出て、 熱々の生地の上でオイルとトマトソースと溶け合って最高のソースに。

本柚子で柚子茶(マーマレード)

買い物に出かけたらたくさんの本柚子が売っていて、 うれしくて後先考えずにたくさん買ってしまいました。

【緑黄野菜の王様「ケール」】ソテーしてサラダに

パッと見、ワイルドなパセリのような地元三条市産のケール。 フリルレタルのようにビニール袋にいっぱい詰められて並んでいました。

鷄つくねのトマト煮

鷄つくねの肉だねをトマトソースでグツグツ煮込んで… スペインのミートボールのトマト煮アルボンディガス風に。

【ブラムリーのジャム】自然に煮溶けるりんごジャム

クッキングアップル「ブラムリー」のジャム。 こんなに綺麗なさわやかなイエローに仕上がりました!

【ひよこ豆のスパイシーロースト】お手軽 秋冬おつまみレシピ

水煮のひよこ豆をオーブンで焼いただけ、ひよこ豆のスパイシーロースト。 さくさく軽くてスパイシーな豆は秋冬のおつまみにぴったり!

【白桃とバニラのジャム】美味しく桃色に煮上げるコツ

白桃とバニラのジャム。 桃とバニラの香りが重なって、なんとなくピーチメルバを思い出すような、 そんなジャムに煮上がりました。